査定額を気にせずとにかく楽して不用品を買取ってもらう方法




先日産まれた娘がどうみてもお笑いコンビ・バイキングの小峠さんにしか見えないという苦悩を抱えた父です。


最近、本棚の整理をしてまして徐々に片付いてきました。

 

img_6496

あ、コレ片付いた後です。

出典:https://jp.pinterest.com/pin/460070918155746114/

こんな風なの憧れますよね。
ただゴチャついているのと、カッコよく散らかっているのの境目はいったいどこなんだと暗中模索しております。


本棚というのは本当に奥が深い!


自分の頭の中がそのまま現実世界に反映されているようでついつい没頭しちゃいます。
本屋さんはいつもこの感覚で商品を選び、陳列し、POPつけて~なんてやってるんでしょう?
給料安くても続けられちゃう仕事のひとつですね。


今現在の自分の興味と、今後資料として見返す可能性の2段階フィルターを通しても引っかからなかった本たち。

????????????????????????????????????

一番簡単なのはヒモで縛ってマンションの下に持っていくことですが、まだまだきれいで好きな人がいれば十分楽しんでもらえるとなると再生紙にしてしまうのはもったいないですよね。


かといってこんな重たいもの店まで持っていって査定してもらって買取、なんてのも正直面倒くさいし、実際市場価値がありそうにないものも多くて断られて持って帰ってくるんじゃ何しに行ったのかわかんなくなりそう。


そこでおすすめなのが宅配買取です!


家で不用品を梱包して送るだけ!超簡単です!
「買取 宅配」とかで検索するとかなりいろんなサイトが出てきます。
正直言ってどこでもいいと思うんですが、各社微妙なところで違いがあります。
宅配キットが必要だったり、買い取れないものが多かったり。


そんな中私がよく利用しているところがココ!「駿河屋」さんです

surugaya e784a1e9a18c-thumbnail2

ここの何がいいってとにかく楽なんです。

3辺合計100cm以上の段ボールに不用品を詰めて送るだけ!


しかも本に限らず、CD、DVD、ゲーム関連、カード、フィギュア、プラモデル、アイドルグッズ!

そして小さな子供を育てる親としてうれしいのが


おもちゃ!ミニカー!ブロック!ぬいぐるみ!妖怪メダルぅぅぅぅ!!!!

きっと小学生のお子さんを持つ親御さんとしては


せっかく男前に仕上げたマイホームに毎日転がるジバニャンに発狂していることでしょう。

もちろん勝手に捨てるのはよくないですが
本人と相談の上、もういらないということであれば捨てるのではなく「もっと小さい子に譲ってあげようね」なんて言い回しで一緒に処分できると「必要なものを取捨選択して捨てられる」っていう力も付きますね。


本以外のこうした雑貨類もまとめてスーパーとかで無料で配ってる段ボールに入れて
ゆうパックの着払いで送るだけ!

一切お金はかかりません。

捨てるのと同じような作業なのに愛着のあるものを捨てる罪悪感もなく、しかもお金までもらえちゃう宅配買取、

おすすめですよ!

 

最終的には電子化できるものはすべて電子化が最強でしょうね。 










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

小学校の頃のアダ名は「丸ゴリ」でした。それを知らないハズの奥さんにもことあるごとに「このゴリラ!」とイジられます。今ではゴリラの物憂げな表情に思慮深さと親近感すら覚えます。「あの~、ホラ、ゴリラの人のブログ」で記憶してもらえると幸いです。