鼻水かみすぎて頭痛い?それって「蓄のう症」かもよ?

スポンサードリンク




どーも、体調不良が続くとすぐ来世に期待しちゃう逃げ腰メンタルブロガー・まるです

季節の変わり目に風邪をひくのはよくある話ですが

  • 止まらないネバネバの鼻水
  • 横になると狂ったように出るせき
  • 眼の周りにまとわりつくような鈍痛、頭痛

こんな症状が出ていたらそれは「蓄のう症」を疑ったほうがいいかもしれないですよ。

黄色いネバネバの鼻水が続くようならそれは蓄のう症のサイン

鼻水って普段はだいたいサラッとした水みたいな感じじゃないですか?汚い話してすいません。

でもいくら風邪ひいたとはいえ何日もネバネバした黄色い鼻水が出るようならそれは蓄のう症を疑ったほうがいいかもしれませんよ?汚い話してすいません。

黄色い鼻水、アレ何なん?

黄色や時に緑の鼻水の正体、それが服鼻腔に溜まった白血球や最近の死骸、いわゆる「膿」です。

自分を必死に守ろうと戦った伝説の特殊部隊ハッケ・キューの兵士たちの骸。そう思えばあの汚い鼻水も愛おしく思えてきますね。オエッ!

自然治癒でも軽度であれば治るみたいですが1週間も2週間も鼻水ズルズルやっているのは社会人としてどうかと思いますし、鼻水の粘度が毎日変わらず粘ついていたら耳鼻科に行きましょう。

あと、風邪のひき始めに鼻水をあまり激しくかんでしまうといわゆる「鼻の穴」である鼻腔から僕が今回炎症を起こしている「副鼻腔」の方まで細菌を飛ばしてしまう恐れがあるので鼻をかむ時はしずかーに、出過ぎている分を出すようなイメージで優しくかみましょう。

痰が絡んだ咳は蓄のう症で出た膿混じりの鼻水が喉に落ちているから

人間は一日になんと!2〜6リットルの鼻水を作るそうな。もちろんその全てが鼻の穴から出るわけもなく30%は喉に落ちていきます。

この喉に落ちていく鼻水に蓄のう症の症状である膿が混じっているとそれが痰となって喉に絡むっていうわけです。

ほんで喉は痛くもないのに痰が絡んだ咳が出まくるっていう。

特に寝転がった時に鼻水は喉の奥に流れやすいのでより一層咳が出てくるみたいです。

具合悪いから寝ようとしてるのに寝ようとすると咳で眠れなくなるので「あーもう!」ってなるんですよね〜。

子どもの寝かしつけするにしたってせっかく寝た我が子を自分の咳一発で起こしてしまった時の純情な感情は僕のこの拙い文章じゃ1/3も伝わらないですよね。

パートナーに「マジ無能」の烙印を押される前にとにかくうるさい中年の咳は最優先で治しましょう。

顔面の下をまとわりつくような鈍痛、圧迫感は蓄のう症で膿が溜まっている証拠

鼻の穴って中で左右に8個に分かれてるの知ってます?

鼻の穴が思ったより奥で広がってるのはなんとなく知ってたんですけどコレを機にちゃんと調べてみたらなんとまぁ。

 

副鼻腔炎の症状、手術 | 細田耳鼻科 【閲覧注意】鼻の穴の断面図付きの解説が見れます

 

超キモいです。なんかちっちゃい空洞とかいっぱいあって毛ガニの甲羅の中を彷彿とさせます。オエッ!

自分の顔面のすぐ下がこんなことになってると思うとゾッとします。お医者さんはこれ見て「ふむふむ」となるんだからスゲーや。

このどこに膿が溜まるかは個人差があれど、ここに膿が溜まることで僕が感じたような

  • 眼球を押されるような圧迫感、頭痛
  • おでこ周辺を中心とした頭痛
  • 頭がボヤーッとして集中できない
  • 匂いが全くない世界

こんな感じの症状を引き起こしていたみたいです。

僕が行った耳鼻科でも直径2〜3mmぐらいのカメラをおそらく眉間辺りの深さまで突っ込んで鮮明な画像を撮って見せてくれたんですが、ホントにわかりやすく溝っぽいところに膿溜まってました。

めでたく「膿ブロガー・まる」の誕生です。

世の中のおっさんはほとんど蓄のう症だった

無事、膿デビューを果たし、珍しく職場にマスクをしていったまる氏。

代わる代わる同僚たちから「風邪?どしたん?」の質問を浴びせられる愛されボディなので「蓄のう症だよ!」という最も簡潔で一番伝わりやすいパワーワードでバッサバッサと処理してみたんですが、

老若男女、ほとんどの同僚が「自分も蓄のう症キャリアである」というカミングアウトで斬り返してきました。

10人中8人ぐらいの感触。

ってか世の中の鼻すすってる人ってもしかしてほとんど蓄のう症?

昔の蓄のう症の治療はほとんどホラー

蓄のう症アピールをしていく中で恐ろしい話を聞いてしまいました。

昔は僕が入れてもらった鼻カメラなんて無いのでレントゲン撮影のために直径2〜3mmもある注射針を鼻の奥深くにトンカチで叩き入れ、レントゲンの造影剤を注入。

ボタボタ鼻血を垂らしながらレントゲン撮影してたらしいです。

極めつけはその治療法。

地獄のレントゲン撮影の結果、重度の蓄のう症で手術ということになったらさぁ大変。

上唇の裏側の付け根を左右それぞれ切開して顔の皮をめくり上げるそうです。ズルムケになった顔の骨に穴開けて膿を出したりの治療をするそうな。オエッ!

いくら複雑に入り組んだ服鼻腔に直接治療できるからといっても、顔が邪魔だから一回剥いでめくり上げるっていう発想が恐ろしすぎる。

そういえば昔、ジョン・トラボルタとニコラス・ケイジのダブル主演の「フェイスオフ」って映画で、お互いの顔を外科手術で切り取って入れ替えるっていうのがありましたけど、あの手術シーンばりのエグさ。

今の時代に生まれてホントに良かったですね。

さいごに:鼻垂れ共はとりあえずさっさと耳鼻科行け!

  • 毎日ネバネバの鼻水を噛み続けている
  • 痰が絡んだ咳が横になると死ぬかと思うぐらい吹き出てくる
  • 風邪は治ったはずなのにグワングワン響くような頭痛、圧迫感がおさまらない

こんな症状でツラいのに子育てや仕事に行かなきゃならないシンドい日々を送っているパパママ世代の人は我慢せずにまずは耳鼻科へ。

市販薬に頼って症状だけ抑えてても結局服鼻腔に付いた細菌は殺さないと根本的に治りませんから、市販薬では無理ですね。僕はもう二度と市販薬は飲みません。アレのせいで症状だけ一回おさまるので変に無理して体に負担をかけてその後余計に具合が悪くなるので。

ABOUTこの記事をかいた人

DIY好きが高じてホームセンターに勤めて9年目の元・ニート。 今では年間売上10億円規模の木材・建材の商材選定・売り場作り・在庫管理・接客販売まですべてに精通したDIYのスペシャリストに。

なのに自分の家があんまりにも狭くて散らかっててどうにもならないので、現在2DK44㎡の賃貸マンションで日々奮闘中。