行ったからわかる!夏場に子連れで名古屋のレゴランドに行く前の5つの注意点

スポンサードリンク




レゴランドに行ってみてあまりの楽しさに完全なファンになった僕たち一家ですが、行ったからこそ言えるダメなところも書いておきますね。

 

オープンしてもお店は開いていない

6f139894e8fae2aa185fc5975876e50d_s

ワクワクして入場したら色々目移りしたいじゃないですか。

なのに開園してすぐはグッズのショップもレストランもフードのゴンドラも開いてないんですよ

キャラクターと写真撮ったり、アトラクションへ一直線にダッシュしたりする以外にもお土産の下見したり、朝早くて食べられなかったからまずはご飯食べながら地図見て作戦会議とかそういう楽しみ方もあるのに、お店が開いてないのでそれは出来ませんでした。

朝ごはんはキチンと食べてくることをオススメします。

 

ペットボトルが持ち込み不可のくせに売っているところが少ない

legodrink

お店が開いてないに通じることでもあるんですが、ペットボトル持ち込み不可な上に飲食店は開いてなくて、自販機は出入り口ゲートからだいぶ離れた所にしかないのでこれはけっこう優しくないですよ。

持ち物検査の後にチケット買って入り口に並ぶんですけど、ここも日がガンガン当たるので、夏場の繁忙期にレゴランド入り口で並ぶ時はかなり気をつけましょ

バッグに入る程度の水筒(500mlぐらい)は持ち込みOKになったようですが、それでも開園前は炎天下の入り口ゲートで待たされることになるので、不安な方は開園後に到着するようにスケジュールを組んだ方がいいかもしれないです。

ちなみに値段はテーマパーク価格ですw

 

日陰で休めるところがない

caravan-339564_640

何度も言いますが入り口が日当たりバツグンなので入場の列に並ぶようだと炎天下で待たされることは覚悟してください

赤ちゃん連れの場合はホント危ないから開園後にスムーズに入れるようスケジュールを組んでくださいね。

中に入ってもけっこう日陰が無いんですよ。

飲食店とかはもちろん日陰なんですけど、歩き疲れてちょっとひと休みしたいと思っても焼け付いたコンクリートとベンチばかりでけっこう参りました。

 

日本の名所をレゴで再現したジオラマのゾーンがあるんですけど、ここは色々なボタンを押して動く仕掛けがたくさん!

小さい子どもはついつい熱中してなかなかその場を離れてくれません。

ですがここも、とにかく暑い!

 

日陰がまったくないので、せっかくゆっくり見て回りたいのに暑過ぎて離れざるをえませんでした。(当日は5月の夏日でした)

ウチの息子も顔を真っ赤にして目も虚ろなのになかなか離れたがらないので危ないところでした。

親は意識して休ませるようにしないとせっかくの楽しいレゴランドで熱中症になってしまうので気をつけて。

 

量り売りの種類もっと増やして!

 

 

 

We got a tire delivery in the store today! Check profile for link to store. #lego #legocar #legotruck #legosale #bricklinkseller #legomoc

Mevit Fosterさん(@mevitsbricks)がシェアした投稿 –

 

 

 

 

 

 

Some details👍🏼#legohouse #legocountryhouse #legobuilding #ownmade #gg_lego #countryhouse #homesweethome

gg_legoさん(@gg_lego)がシェアした投稿 –

 

 

 

「レゴランド全力擁護!チケット代の分しっかり楽しめた!(写真多め)」でも書きましたが、レゴランドに行ったら必ずやらなければいけないことがあります。

 

量り売りのレゴパーツをむさぼる

 

これをせずにレゴランドを後にしてしまうのは勿体無さすぎます!

店頭ではなかなかお目にかかれないタイヤパーツのみを買うことができます。

ですができればタイヤのサイズを増やして欲しいのと、ホイールに差し込むシャフトのパーツなんかも用意しておいて欲しかったですね。

あと、家系のパーツ(窓とかドアとか)は見当たらなかったのでそこらへんもぜひ取り入れてくれると嬉しいな。

そうすればあらかじめ基本パーツを持っているファンは狂喜乱舞して、人の波をかき分けてレゴをむさぼるゾンビの群れが出来上がるでしょう。

 

閉園が早い!早過ぎる!

legoclose

レゴランドの営業時間は曜日によっても違いますが、僕らが行った日は10:00〜17:00でした。

どう思いますか?

確かに子どもは夕方にはウチに帰って早めに休むべきです。それはわかります。

ですがレゴランドの楽しさと滞在できる時間の釣り合いが取れてないんですよ!

ご飯食べたり、お昼寝の時間が入ったり、お土産見たりっていう時間を考えるとかなり効率よく流していかないとレゴランド内を楽しみきれません。

ウチの子なんて帰りたくなさすぎて、閉園時間になったゲート付近で「レゴいぎだいー!!!」って30分ちかくギャン泣きしてましたからね。

それに夜ライトアップされたレゴランドとか見てみたいじゃないですか。

ショーだって夜のが綺麗だろうし。

22時まで開けとけ!なんて言いませんがせめて平日でも20時ぐらいの閉園にして夜のショーとライトアップ、お土産をゆっくり悩む時間もぜひ欲しいところです。

 

まとめ

後半はこうなったらもっといいなーぐらいの希望なのでさほど気にしないでもらって構わないんですが、熱中症の対策、水分補給のしにくさはキチンと考慮して行くようにしましょう。

じゃないとせっかくのレゴランドが台無しになっちゃいますからね

ABOUTこの記事をかいた人

DIY好きが高じてホームセンターに勤めて9年目の元・ニート。 今では年間売上10億円規模の木材・建材の商材選定・売り場作り・在庫管理・接客販売まですべてに精通したDIYのスペシャリストに。 なのに自分の家があんまりにも狭くて散らかっててどうにもならないので、現在2DK44㎡の賃貸マンションで日々奮闘中。