【ホムセン従業員が教える原状回復】賃貸の壁に残ったシールをきれいに剥がす方法

スポンサードリンク




出典:https://jp.pinterest.com/pin/260434790925588819/

ヒストリーチャンネルのカウンティング・カーズにハマっている俺だぜ、兄弟!

賃貸に住んでいるくせにけっこう気にせずあっちこっちに、貼ったり刺したりしている、まさに最高にワルだぜ!

※ダニーの口癖はここまで

 

img_6516

以前モールを貼り付けたけれどもうまくいかず、適当に剥がしてそのままになった両面テープの跡。

ずっと気になっていたんですがいよいよ重い腰を上げ、キツイ財布の紐を緩めてコイツを使ってキレイにしようと思います。

 

■ディゾルビットの特徴
  ◎100%有機質・生分解性

  ◎トルエン、キシレン、ベンゼン等の有害物質は不使用!

  ◎金属等に対し非腐食性

  ◎水洗い可(水拭き,又は水洗いをするときれいに汚れを除去!)

小さな子供がそこら中触りまくり、乳児、猫、熱帯魚と注意書きの主役がフルコンプの我が家ですからもうこのディゾルビット一択ですね。

今回は「ディゾルビット•エアゾールタイプ」を選択しました。

値段は近所のホームセンターで900円そこそこ、使いたい箇所の多さと頻度を考えたら悪くない買い物でしょう。
900円のディゾルビットを買うのにも熟考する良き夫(´Д` )


さっそく使っていきたいと思います。


使い方としてはただ吹きかけるだけなので養生とかはしません。

放置時間が必要なので一旦吹きかけて休憩。

匂い的にはけっこう柑橘系の香りがします。

うちの猫は全然気にしないので大丈夫ですが、柑橘系の香りが苦手な猫ちゃんもいるのでそういった場合は使う場所に気を使った方がいいですね。

忘れて放置しすぎてしまったので取り掛かる前にもう一度スプレー。

 

なんと!

あれだけベットリくっついていた粘着がワカメのように剥がれてきました!

 

道具は百円ショップで売っているスクレーパーだけです。
これもあると便利かも。

謳い文句どおり下地の塗装、木材をペンキで軽く塗ったような弱い塗装の下地もまったく傷めず簡単に粘着だけが取れました!

 


これだけは言わせてくれ。こいつぁ、マジに、クールだぜ。

 


残ったオレンジオイルをティッシュで拭いがてら残った粘着も一気に拭います。

 

img_6517

仕上がりはこんな感じ。

これがあっという間に終わるのですごい気持ちいいです。


え?サッシの溝が汚くてそっちのが気になるって?

それは言いっこなしだぜ、兄弟!

スポンサードリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

小学校の頃のアダ名は「丸ゴリ」でした。それを知らないハズの奥さんにもことあるごとに「このゴリラ!」とイジられます。今ではゴリラの物憂げな表情に思慮深さと親近感すら覚えます。「あの~、ホラ、ゴリラの人のブログ」で記憶してもらえると幸いです。