古本 ムック本 大型本 写真集 イラスト集 画集 買取 下取り 宅配

【本棚整理】どこも絶対買い取らない雑誌、古いムック本を一瞬で現金化

 

どーも、現在秋の片付け祭りの真っ最中のまる(@ maru19840229)です。

 

みなさん、読み終わった本はどうしてます?

読み終わったら本棚に並べてコレクション?いいですねー、 楽しいっすよね。 自分の家がTSUTAYA内のスタバみたいになってくの最高に楽しいですよ。

近所のブックオフへ持って行って買い取り?素晴らしい! あなたの家はきっと綺麗だ(笑)

定期的にまとめて不用品買取サービスに宅配買取で出してる? もはや常識ですよねー♪

[kanren postid=”1294″]

でも雑誌ってどうしてます?

アレなかなか買い取ってもらえないんですよね。

特に出版年月日が古いものとか買い取ってもらえないどころか

 

[voice icon=”https://silentgarage.com/wp-content/uploads/2017/05/上司.png” name=”チンピラリサイクル業者” type=”r fb”] 送ってきたらわかってんだろーな?[/voice]

ぐらい嫌煙されるのがほとんど。

もはや廃品回収で資源ゴミとして出すしか処分方法はありません。

 

 

いえいえ、そんなことはない。

あります。古い雑誌を現金に変える方法。

今日は雑誌・発売年月日の古いムック本をどこにも出かけずに、 あっという間に現金化した手法をご紹介。

雑誌・発売年月日の古いムック本を現金化したいならリサイクルネットの宅配買取

[kanren postid=”1346″]

この記事でも紹介した【リサイクルネット】

ここの強みは家電だけではありません。

[btn class=”big lightning”]リサイクルネットのサイトを見てみる

  • 著しく汚れているもの、破損しているもの。
  • 使用出来ないもの。
  • 成人向け商品(アダルトグッズ)
  • 食器、陶器
  • サイン入りの商品
  • 日用品(洗剤、トイレットペーパー等)
  • 飲食物
  • 非公式のグッズ
  • (宅配買取の場合)620×380×360mm以上の大型の商品

これに該当しない物なら大概の物はリサイクルネットの宅配買取に 申し込んで送れば買い取ってもらえます。

つまり、家にあるものほとんど全部です。

宅配買取とは?

電話やWebでの申し込み後、 段ボール箱に買い取って欲しい不用品を詰めて、 指定の場所に送るだけで、査定金額を振り込んでくれます。送料は業者持ち。

つまり一切お金も、出かける手間も、重たいものを運ぶ労力も掛けずに家にいながらにして家にある不用 品を現金に換えることができます。

宅配買取のメリットとは?

感のいい方ならもうお察しでしょうが宅配買取のメリットは主に3 つです。

  1. 家から出かけなくていい
  2. 重たい物を運ばなくていい
  3. お金が一切かからない、ってかもらえる

店頭買取と違って子育ての最中、 家から重たい不用品とわが子を抱えてわざわざ店舗まで足を運ばな くても片付けしながらどんどん不用品を段ボールに放り込んで、 溜まったら宅配便の集荷をWebで頼んで玄関先から持って行ってもらうだけ。

なぜリサイクルネットの宅配買取がオススメなのか?

現在我が家では「子供部屋を作ろう大作戦」を決行中でして

 

なんかおじゃま虫が湧いて出てくるけどやるぞー。 片付け祭りじゃー #片付け #子育て #子供部屋作り #本棚diy #本棚整理

まるさん(@maru19840229)がシェアした投稿 –

子どものおもちゃをもっと取り出しやすく収納したり、 彼らが遊んだり、寝たりするスペースを確保する為に、 まず僕が大量に本棚に詰め込んでいる雑誌や古いムック本を処分することにしたんですね。

 

一年に一度も手をつけないものがこんだけ家に居座ってたかと思うとゾッとするです。 #片付け #子育て #不用品回収 #子供部屋作り #子育てパパ #リサイクルショップ

まるさん(@maru19840229)がシェアした投稿 –

処分といっても、まだまだ綺麗だし資料的には価値のある(と思っている) 本も多いので古紙として出すのだけはなんか悔しかった。

ですがこういった雑誌や古いムック本ってたいがいの不用品買取業者は嫌がります。

書籍の買取はやっているけど発売から○年以内の物

なんて条件がつくことがほとんど。

しかしリサイクルネットにはそんな縛りすらありません。

 

買取条件のハードルがものすごい低い、これがどういうことかというと「返送されたらどうしよう」といった心配がなくなるということです。

 

宅配買取って楽な反面、

[voice icon=”https://silentgarage.com/wp-content/uploads/2017/10/キャシー.jpg” name=”初めて宅配買取を利用するキャシー” type=”l”]こんなのホントに買い取ってもらえるのかしら?[/voice]

なんて懸念が僕も頭をよぎって昔はついつい躊躇してしまったりす るんですよね〜。

ですが今回「子供部屋を作ろう大作戦」 のために片付け祭りをしてみてわかったのが部屋が片付かない要因ってまさにそういう箸にも棒にもかからないようなまだ使えそうな品々が部屋にあることでした。

申し込みはネットで完結。営業の電話は一切来ません。

 

[voice icon=”https://silentgarage.com/wp-content/uploads/2017/10/キャシー.jpg” name=”初めての宅配買取におびえるキャシー” type=”l”]不用品買取業者の中には「押し買い」 みたいなことしてくる業者もいるんでしょう?怖いわ[/voice]

 

不用品買取業者の中にはまるでクモの様に獲物を待ち構え、 問い合わせがあった先に電話攻勢、 アレも売れコレも売れとまさに押し売りならぬ「押し買い」 をしてくる業者もいるそうです。

不用品だけを売るつもりが、 自宅に眠っている大切な宝飾品目当ての執拗な電話営業にもうウン ザリ。

なんてことになったらせっかくの片付けだってやる気なくなっちゃいますよね。

今回リサイクルネットにWebから申し込んでみたんですが営業攻勢の連絡は一切ありませんでした。

向こうからくる連絡といえば自動返信の案内メールに、宅配買取集荷後の査定メールぐらいなもので非常にサッパリ。

こういった点も家に小さな子どもがいる子育てママでも安心して利用できるメリットですね。

宅配買取の為の段ボールも無料でもらえる

 

[voice icon=”https://silentgarage.com/wp-content/uploads/2017/10/キャシー.jpg” name=”何かと言い訳ばかりするダメウーマン キャシー” type=”l”]不用品を送るための段ボールって自分で用意しなきゃいけないのかしら?めんどくさいわ〜[/voice]

 

不用品を送るための段ボールは自分で用意する必要はありません。

Webでの申し込みの際、 不用品を送るのに必要な段ボール箱数を記入します。そうすると2、3日後にこんな感じの梱包セットが届きます。

中には

必要事項が記入されたゆうパックの送り状×箱数分
買取依頼書
買取依頼書と裏表の両面印刷になっている売買誓約書

これらの書類と段ボール、エアーキャップ(俗にいうプチプチ)が同梱されています。

書類は欄を埋めていくだけで「Webから書類をダウンロードして印刷」なんて手間もかからないので片付けの合間にパソコンとにらめっこしなくても済みます。

[btn class=”big lightning”]リサイクルネットのサイトを見てみる

必要なのは身分証明書のコピー

 どの業者も共通して宅配買取には「身分証明書」が必要です。

[box class=”yellow_box” title=”利用可能な身分証明書”]

このいずれかのコピーを取って申し込み用の書類一式と一緒に送ります。

 

まとめて部屋の大片付けなんかをする時は不用品を送る業者の数だ け身分証明書のコピーがいるので、 この時に複数枚余分にコピーしておいてもいいかもしれません。

自分で用意するものはガムテープとボールペンとハンコ

さすがに梱包セットにガムテープは入っていないのでこれは別途用意しましょう。

古い雑誌を送るときは「小さめの段ボールでたくさん」がコツ

リサイクルネットの宅配買取で梱包キットを頼む際、 段ボールの大きさを選ぶことができます。

[box class=”yellow_box” title=”選べる段ボールのサイズ”]

この際

[voice icon=”https://silentgarage.com/wp-content/uploads/2017/06/prof150×150.jpg” name=”まる” type=”l”]大は小を兼ねる!とりあえず大きい段ボールにしとこーっと[/voice]

ってやると間違えます!大は小を兼ねない!

雑誌や大型のムック本なんかはまとめると非常に重たいので大きな 段ボールにひとまとめにしてしまうと、 重くて集荷してくれません。

リサイクルネット指定のゆうパックは荷物の重さの上限が30kg までとなっているので、 その重さの上限を守ろうとすると必然的に小さめの段ボールを使う ことになります。

逆に言うと段ボールの数、 小口数の上限はリサイクルネットでは設けていないため、梱包キットを頼む際、 送るものが小さい場合はなるべく小さい段ボールをたくさん頼む方が梱包も楽ですし、 ゆうパックで集荷拒否なんてことにもならないです。

段ボール足りなかったら要らない段ボールでも可。 とにかくまとめて送ろう。

あらかじめ必要な段ボールの数と大きさを予測して梱包キットを頼むわけですが、 売りたい不用品の量と重さにドンピシャで合わせて無駄なく発注っていうのはけっこう難しかったです。

ゆうパックの人、「ウッ」って言ってた(笑)

僕はなんとか注文した段ボールに振り分けて送りましたけどかなり 重くなってしまいました。

程度問題ではありますがもし送りたいものが思ったより増えて段ボ ールが足りなくなってしまったら適当な段ボールを調達して( スーパーの無料で配ってるやつとか) 小口を増やして送ることもできます。

ゴミにしかならない雑誌・発売年月日の古いムック本の買取価格

ゆうパックによる集荷も無事終了した翌日、 すさまじいスピードで査定結果の連絡がメールで届きました。

 

段ボール4箱分、しめて600円っ!

 

どうでしょう?(笑)

正直4桁は期待していた自分がいたのも事実です(笑)

ですが普通は買取の対象にすらならない雑誌・発売年月日の古いムック本の市場価格としては適正なのかもしれません。

いったい何にどんな値段がついたのかはわかりません。

BUY王(バイキング) であれば買取に出した単品ひとつひとつに査定価格が明示 された明細がもらえるので、 細かい査定価格まで見た上で買い取ってもらうか決めたいような場合はBUY王がオススメです。

[btn class=”big lightning”]BUY王(バイキング)のサイトを見てみる

さいごに:宅配買取は家賃節約の最も効果の高い暮らテク

これだけの容積分の部屋を別に借りようとしたらトランクボックスにしたって数万円は固定費である住居費が増えます。

引越しやトランクボックスを借りなくても即日、 これだけのスペースを現在の家から生み出すことができる

不用品抽出→宅配買取

[/box]

という流れは物が溢れる現代社会を生き抜くのに必須のスキルだと思います。

これを知らずに休みの度に買い物に出掛けるとか

 

[voice icon=”https://silentgarage.com/wp-content/uploads/2017/10/キャシー.jpg” name=”買い物大好きキャシー” type=”l”]アタシ、 将来はゴミ屋敷に住んで夕方のニュースに取り上げられるのが夢なの[/voice]

って言ってるようにしか聞こえないっす(笑)

 

しかも古い本って害虫の温床なのでけっこう体に良くないんですよ 。

本の虫の駆除と予防対策! チャタテムシ・紙魚・シバンムシ対策

こんな「害虫の集合住宅」に金払ってたなんて、 家族にはホント申し訳ねぇ。。。

親父が好奇心の塊であるが故に狭くて苦しい想いをさせたのぅ。

 

というわけで気分一新!
大量の雑誌、古いムック本と別れを告げて大改装進行中!

生まれて初めての「子供部屋」 を手にしつつある子供達は未完成のうちから大喜びしております。

わかりやすい小躍りをする長男

何年も読んでない雑誌やら本やら大事に取っておくのを辞めたこと で、 こんな笑顔が見られるなら何でもっと早くやらなかったんだろって マジで後悔しました(T-T)

 

 

家の主役は一番長く家にいる子供達です。

 

こでたくさんの「初めて」を学ぶために彼らにはたくさんの道具が必要です。

 

それを上手に、楽しく安全に使える場所を整えるのが大人の役目。

 

 

どうせ忙しくて家にほとんどいないんだったらスパッと割り切って子供のためにスペース渡していったほうが結果、 スッキリ片付いて大人も気持ちいいですよー。

[btn class=”big lightning”]リサイクルネットで雑誌・発売年月日の古いムック本を売る

古本 ムック本 大型本 写真集 イラスト集 画集 買取 下取り 宅配
最新情報をチェックしよう!
>今から1時間でできるお仕事です

今から1時間でできるお仕事です

当ブログでは皆様からの情報を募集しています。

・子供が小さくて働きに出ることが難しいママさん
・土日にゴロゴロしてたら夕方になっちゃって焦ってる学生さん
・『働き方改革』で残業できなくなって時間を持て余しているビジネスマンさん

ご自身が得意としている分野の情報を当ブログに売ってくれませんか?

利用するプラットフォームは安心安全、業界大手の『クラウドワークス』を経由して行いますので、支払いや個人情報の扱いも完璧。
これからの時代を生き抜くための自分の力で稼ぐ最初の一歩をウチのブログから始めませんか?

CTR IMG