レゴランドに赤ちゃん連れて行っても大丈夫!ベビールームはこんな感じでした

スポンサードリンク




乳幼児を連れてお出かけする際に一番気になるのが、

「ちゃんとしたベビールームがあるのか」

ですよね。

先日行ったレゴランド

「レゴランド全力擁護!チケット代の分しっかり楽しめた!(写真多め)」

にてウチもベビールームを利用する機会があったのでこれからレゴランドを訪れようとしているパパママの参考になれば。

ベビールームは園内に一ヶ所

legobabycare

ベビールームとして園内で用意している場所は一ヶ所。

消防士になって遊ぶ人気のアトラクション「レスキューアカデミー」のすぐ隣にあります。

園内の一番奥の方にあるので訪れてすぐ「ミルクあげなきゃ!」みたいになると少し大変かもしれないです。

行き方としては入場ゲート入って真っ直ぐ行って突き当たりを右の「アドベンチャー」側から抜けていく方が遠回りせずに行ける感じです。きもーちですけどね。

 

中はレゴ風のプレイルーム

legobabycare2 legobabycare3

ベビールームに入るとコンビニぐらいの広さの休憩所みたいになっていてプレイスペースもあります。ソファも何脚か用意してあるので、身支度整えたり、抱っこひも外して休憩したりできるようになっています。

実際、疲れ切ったパパがぐったり寝込んでいましたw

 

授乳室は3ブース、オムツ交換台も完備

legobabycare4 legobabycare5

奥にはカーテンで仕切られた授乳室が3部屋あります。混雑時は足りるのか少し心配ですね。

 

多機能トイレが2部屋

legobabycare6

さらに奥まで行くと多機能トイレも2部屋併設されているので上の子の用も足させたい時なんかはこちらも重宝しますね。

legotoillet

多機能トイレに関しては「ファミリートイレ」として園内各所の男女のトイレと併設されているのでオムツだけならベビールームを使わなくても換えられます。

 

流し台が2台

legobabycare7

流し台も2台あるのでミルクを作ったり、離乳食を用意したりはこちらでできます。

legobabycare8

もちろん、ミルク用のお湯が出てくるよくみるコレも用意されています。

 

ミルクの販売も有り

legobabycare9

朝のバタバタで粉ミルク持ってくるの忘れた!なんて場合でも大丈夫。

園内で各種販売しているようです。

 

ベビーカー持っていかなくても余ってたよ

legobabycare10

ウチは台車がわりにもなるのでベビーカー持って行ったんですけど道中荷物にしかならないような場合だったら現地でも借りられますよ。

台数が何台あるのかはわかりませんが競争率が高いってことは無さそうでした。

 

ロッカー誰か使ってあげてw

legolocker

入り口入ってすぐ右側にロッカーが用意されているので、信じられないぐらい大荷物になる子育て世代にはけっこう嬉しいです。

legolocker2

お値段そこそこするせいか使ってる人もいなくてまだまだビビットカラーが眩しい新品状態でしたw

 

まとめ

こんな感じで至れり尽くせりとは言いませんが、きちんと気持ちよく使えるベビールームが一ヶ所用意されているで、

上の子をレゴランド連れて行くのに下の子も連れて行って大丈夫かどうか心配しなくても、お世話するのに困らないようにはなってますよ。

ABOUTこの記事をかいた人

DIY好きが高じてホームセンターに勤めて9年目の元・ニート。 今では年間売上10億円規模の木材・建材の商材選定・売り場作り・在庫管理・接客販売まですべてに精通したDIYのスペシャリストに。 なのに自分の家があんまりにも狭くて散らかっててどうにもならないので、現在2DK44㎡の賃貸マンションで日々奮闘中。